もし都会で育った若者が北海道の田舎で暮らしたら。 moshikita.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

地方に住む。それだけでいい。そこから何かが生まれてくる。


by tsukam_m
プロフィールを見る
画像一覧

パン、ケーキ、時々農。


幼いころから母が家でパンやケーキを作り、
それをお手伝いするのが大好きな子どもでした。

今思えば、
パンを家で作るのを見て、
酵母の働きや温度管理、発酵の繊細さを知ったり、
ケーキのスポンジやクレームシャンテからは、
量の正確性や微妙な力具合が重要なことを知ったり、

すべて生き物であることを感じてきたように思います。


大人になった今でも、
私はパンやケーキを作っています。

a0356060_03185701.jpg

ココアのイングリッシュマフィン。

一人暮らしの私の家にはオーブンがないのですが、
フライパンでもパンが作れるレシピ本を3年前に見つけて以来、
手軽にできるようになりました。

天然酵母を発酵させて作っているのですが、
その時点から温度管理が大切で、
ある程度暖かくなった時季の方がうまくいきやすく、
今年初の酵母です。

a0356060_03185721.jpg


それでも発酵が完全になるまで
丸3日かかりました。

ちょっとかかりすぎなのですが…
北海道はまだ寒いのですかね。

この酵母を使って、
パン生地の一次発酵に12時間。
二次発酵に1時間。

a0356060_03272962.jpg

全部合わせて3日と13時間。笑

まぁ、パンの命である酵母作りの時間を入れると長くなりますが、
酵母は一度作れば冷蔵庫で保存できるので、
次のマフィンからは13時間でできます。

自分が育てた酵母で、
パンが膨らむのを見る喜びもひとしお。

(あぁ🎵よしよし)

うまくいっている証拠です。

本当に繊細なので、
失敗することもありますが、
昨日はうまくいってとてもうれしかったです。

a0356060_03185829.jpg


実家とは違い、
器具の揃わないノットシステムキッチンでは、
思い通りのものを作るのが難しいです。

それでも、工夫すればできるもの。

100点ではありませんが、形にはなります。

これは数ヶ月前に作った苺のショートケーキです。



パンも、ケーキも、農業も、
手間や時間がかかるところは似ています。

手間のかからないパンやケーキは、
何かがおかしい。

何でも手間や時間をかければ、
その分美味しく、いいものができ、
得られるものが大きい気がします。

心にも余裕のある半農半Xができればいいなぁ。


[PR]
Commented by kazu20160401 at 2016-04-28 07:23
どれも美味しそうですね!松戸にはツオップというパン屋があり、そこの近くに去年の秋までは住んでいました。
Commented by kazu20160401 at 2016-04-28 07:51
冊子届きました。色々と参考になりました。ありがとうございます。
Commented by tsukam_m at 2016-04-28 14:22
そうなのですね!ツオップですか…何分幼稚園の頃なので、母に聞いてみます🎵
冊子も無事に届いてよかったです。
by tsukam_m | 2016-04-27 09:00 | 田舎暮らし | Comments(3)